福岡市東区のみどりが丘動物病院は飼い主様と一緒に最善の診療を目指しています

午前 / 9:00~12:00 午後 /16:00~19:00
休診日 : 水曜日・木曜日
TEL 福岡県福岡市東区名子3-7-20
仔犬を家族に迎えたら 子猫を家族に迎えたら プレミアムカード 当院の賢い使い方 求人案内 交通アクセス
診療情報

入院管理

ワンちゃん、猫さんの世界でも高齢化がはじまり、入院治療の必要性が増えてまいりました。
当院では
・重篤な疾患で、急変の可能性が高い
・徹底した治療管理が必要
・絶対の安静が必要
・重篤ではないが、ご家族がご自宅で管理、看病できないなど
入院がその仔とご家族の利益になる場合に、当院では入院をお勧めいたします。
治療効果とその仔のストレスを考慮し、ご家族と相談の上決定いたしますので、
どんな状態でも入院になるわけではありません。遠慮なくご相談ください。

当院の入院管理の特徴

画像

スタッフが常駐する部屋から自分の大切な仔を窓越しに観察できます。

  • 完全個室制です
  • ほかの仔の鳴き声が、気にならない静かな部屋をご用意いたします。
  • 獣医師、看護師が目の届くお部屋でお預かりいたします。
  • 夜間は、その仔その仔に適切な間隔で、夜間の回診を致します。
    (通常19時以降9時までの間は21時、3時、6時の3回チェック
    それ以上のチェックが必要な仔は夜間集中管理料として
    別料金が発生します。)
  • 獣医師が入院管理するための宿直室が、建物内にあります。
  • 例え、深夜であっても異常があれば、飼い主様に連絡し検査・治療いたします。
    病院にお呼びする場合もあります。
  • 無事にご自宅にお返しすることを最優先とし、自分の大切な仔を看病するつもりで診療にあたることを
    お約束いたします。

入院するにあたり注意していただきたいこと

  • 入院中の仔の症状・状態を確認したいお気持ちは、よくわかりますが、診察時間9時~19時以外の
    電話でのお問い合わせや、ご面会はお断りしております。その仔の次の夜回りのため、仮眠をとっています。
  • 院内感染防止のため、予防不十分な仔の入院はお断りする場合があります。
  • 必要があり、緊急を要する場合、飼い主様の許可をえずに、治療・検査の追加を行う場合があります。